topimage

ホルボーン メンバー紹介 その3  - 2011.11.22 Tue

今回は、東アジア担当ダイレクターのレオンをご紹介します。

レオンは香港人ながら、日本の大学にも留学していた経歴を持ち、日本語もとても流暢です。
人柄も温厚で、気さくな頼もしい兄貴肌の人物です(私の個人的な印象ですが・・・笑)。

もちろん、金融人としての経歴も非常に華やかで、
香港中文大学を卒業後(日本の大学よりもはるかに偏差値が高いです)、
フランスとスウェーデンでMBAを取得しています。

金融都市香港では、MBAを持っている人自体はそれほど珍しくありませんが、
2つ取得している人となると、なかなか少ないのが実情です。

EDHEC.gif ストックホルム商科大学

レオンには実業者として顔もあり、とくに中国とのコネクションに強いのが特徴です。
香港人の場合、欧米との関係には強くても、
意外に中国本土とのコネクションが希薄なビジネスマンも少なくありません。

その点、レオンは中国での事業投資や融資案件も多く抱えており、
中国元で定期的収入を探しているような方には、
何か良い案件がご提案できる可能性も高そうです。

レオンは、東アジア地域担当ダイレクターとして、
お客様にお会いする機会も多いと思いますので、ぜひお見知りおきください。



ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ホルボーン メンバー紹介 その2 - 2011.11.21 Mon

今回はTGホルボーン香港リミテッドの創立者で現取締役を努める
アーネストをご紹介したいと思います。

アーネストはファイナンシャルニュースチャンネルでのゲストとしても活躍
しており、10年ほどファイナンシャルプランニングの講師として大学の教壇
にも立っています。

金融マネジメントMBA
オーストラリア会計事務免許
香港公認会計士免許
タックスアドバイザー免許
香港税務学会メンバー
香港SFC免許16年

とファイナンシャルプランニングと税務の専門家でもあります。

そんな経験豊富でこの業界の先導者でもあるアーネストにTGホルボーン
についていくつか質問をしました。

TGホルボーンの強みは何か?
私たちの一番の強みでもあり信念が独立したプロフェッショナルであることです。
弊社は他のIFAのように特定の金融機関または金融商品と連携を持たず、
顧客のニーズを優先しています。私たちのお客様は公平で独立したアドバイス
と商品選択を受けることができるのです。

そして私たちは香港IFA協会の設立メンバーでもあります。
IFAを代表する会社として16年の歴史があり、この業界をずっと見てきました。
今では我々より長い歴史を持つ会社は数えるほどしかありません。

この5-10年TGホルボーンをどのように位置づけるか?
今後10年ほどを考えると資産を守るということが非常に難しくなるでしょう。
オフショア信託を利用するのが主流となると見ています。
オフショア信託の高い知識に加え、保険、ファンドの有効的な利用が重要な
鍵となるでしょう。信託分野に関しては社内でも繰り返し勉強会や専門家による
セミナーを行っており、注力している分野の一つです。


トラストファイナンスに関する著書”捍衛資産”とアーネスト
ernest.png



ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ホルボーンってこんな会社です。 その2 - 2011.09.12 Mon

”ホルボーンってこんな会社です”シリーズの第二弾です。

香港は中秋節という秋のイベントの真っ只中でして家族や会社の仲間とご飯を
食べたりしてお祝いをします。
この中秋節に先駆けてホルボーン社としてボートパーティーに参加しました。

この企画はAVIVAという提携金融機関の招待で開催されたもので、幹部クラスの
社員を中心としたイベントです。

AVIVAのボート!と遠くからでも分かるデザイン。

IMG_3821_convert_20110912165338.jpg

IMG_3857_convert_20110912165947.jpg ソーラーパネルと風力発電を搭載したボート!

狭い香港を離れて広い海に出ると物凄く開放感を感じます。

IMG_3850_convert_20110912172956.jpg  IMG_3832_convert_20110912172741.jpg


香港ではボートトリップが盛んで夏の定番です。
大手金融機関はどこも自社ボートを所有していて会社のイベントや提携先、もしくは顧客の
接待などにも使われます。
ドイツ銀行のボートとリップに招待されたことがありますがバンカー達はお昼からシャンパンを
何本も空けていました。
香港人が多かった今回のボートトリップの主役はマージャン・・・でしょうか。

海の上でもマージャン台を準備しているところに驚きましたが皆真剣な面持ちで
勝負しています。
うちの役員によるとこれが香港式のボートトリップだと本当なのか嘘なのか得意げに
言っておりました。

  IMG_3849_convert_20110912165524.jpg

ボートで遊覧を楽しんだ後は西貢(サイクン)で海鮮料理。
ここは地元の方もよく訪れる海鮮料理の定番スポットです。

香港で海鮮料理を食べた経験のある方はご存知かと思いますが、まずメニューを選ぶ前に
海鮮の食材を厳選します。

この水槽の中から(自称)海鮮に詳しい弊社の役員が海鮮を選別してレストランにどのように
調理するかを注文します。

IMG_3868_convert_20110912171502.jpg   IMG_3870_convert_20110912171540.jpg

IMG_3876_convert_20110912171920.jpg  IMG_3878_convert_20110912172004.jpg 
IMG_3880_convert_20110912172035.jpg
 
日頃のオフィスワークでは見られない同僚の新しい一面なども見え、香港の会社はあまり
横の繋がりが強くないことを考えるととても貴重な時間だったように思います。
香港にオフィスがある会社の方はこのような企画をしても面白いかもしれませんね。


ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ホルボーン メンバー紹介 その1 - 2011.08.01 Mon

今日は月初めで週初め

やっぱり良いニュースから始めたいところ、気分が明るくなるようなニュースを
探しておりましたが・・・本当にない・・・。
探せば探すほど暗いニュースばかりの月曜日だと感じました。

報道機関もちょっとは気を遣って明るいニュースを流せばいいのに、とモヤモヤした気分に
なります。

暗い話題にはしたくなかったので本日は弊社のアナリストのクリス・リョンに写真を撮らせてもらいました。
アナリストチームは私の所属するチームとも毎週欠かさずミーティングを行い、それ以外にも
個々のポートフォリオの分析やマーケット動向から個別証券の分析までと、非常に接触の多い部門です。

弊社には地元の方だけでなく様々な地域のお客様とアドバイザーが所属していますから
彼らは世界中のマーケット情報をいつでも引き出せるように準備しておく必要があります。

そんな多忙な毎日を送るアナリスト。
いつも時間がない中、嫌な顔をせずに対応してくれる頼もしい味方です。

Chris Leung   TGH Chirs Leung

彼はシンガポールの証券会社で証券取引をしていた経歴を持っており、投資の要となる証券にも
詳しいアナリストです。
弊社ではもう10年以上活躍しており、(若く見えますが)経験豊富で迅速に対応してくれるので
非常に助けられています。


ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ユニオンペイ(銀聯)を使ってみました・日本 - 2011.07.25 Mon

香港の銀行キャッシュカードの裏についている『Union Pay 銀聯』という表示。
このユニオンペイでお買い物ができるんです。

香港内はEPSという銀行口座から直接引き落とされる便利な機能がありますが
香港外でも利用できるのがユニオンペイなんですね。

このマークです↓
ユニオンペイ

先週友人の結婚式で大阪に帰省した際に、市場調査のため空港の為替相場を調べてみると
その日は香港ドル1ドルに対し10円近いレートのはずが空港ではなんと7.5円!!
窓口のおじさんの話によると街中で換えるよりはいいと思う、とのこと。
では街中では一体どんなレートなんだ!?と憤慨しながら、「でも今日って9.7とかですよね?」と
尋ねてみると「まーほとんどが手数料なんだよね。」ですって。

高い!!
高すぎます。

もちろん換金することなく早速ユニオンペイでATMから現金をキャッシュアウトすることに。
私が少し調べた結果、日本国内ではセブン銀行が24時間使えて台数も多く、手数料も割安のようです。

seven bank ATM

そのままカードを入れると「取り扱いできないカードです。」と言われてしまいますので
まず「使えるサービス」という趣旨の画面に進みます。

日本語を選択(結局後に英語になりますが)

カードを入れる

自分の取り扱い口座を選択・暗証番号入力

金額を日本円で指定

お金を受け取る

という簡単な流れです。
あっさりできてレートは香港の銀行のレートで換算されますし(その日は1HKD=¥10.0)
手数料も一回当たり15香港ドル(150円程度)で圧倒的に安いです。

その後、大阪市内の百貨店で買い物をしましたが百貨店では大抵ユニオンペイを取り扱っています。
中国からのお客様が増えているので取り扱い店舗も拡大中です。
売り場のお姉さんによると日本ではユニオンペイを(ギンレン)と呼ぶのだそうです。
実際に利用してみるとその売り場で支払いが完結できないなどの手間はあります(2,3分の手間です)
が、現金の心配をしなくていいのでとても便利です。

クレジットカードと比べても手数料が安いしインターネットで使った分を確認できるので
請求書が来るまでハラハラするという必要もありませんね。

香港・中国に在住の方にとってはなくてはならない相棒ですが、
日本在住者の方でも香港の銀行に貯蓄がある方にとっては
いざという時に頼れる存在かと思います。

次回は中国本土でユニオンペイを使ってみたいと思っています。



ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示