topimage

Your Asset, we care - 2012.10.15 Mon

投資市場は日々変化していくものです。マクロの経済環境、ミクロの産業状況はもちろん、各企業の業績や将来展望、各種政策や国際政治の動向などにも目を向けていくことが必要です。

特に今の時代、投資の金言として知られる「バイ・アンド・ホールド」だけの作戦では、なかなか効率的に資産を増やすことはできません。やはり、資産についてもアクティブマネージメント、つまり頻繁なポートフォリオが欠かせないといえるでしょう。

WS000088.jpg

もちろん、闇雲なポートフォリオ変更は逆効果ですが、特定時期・特定産業について明確な状況変化がある場合には、その場面場面で適切な手段を講じておかなければなりません。中には「絶好のチャンス」も存在しますから、それを絶対に見逃さないということは、プロのアドバイザーにとっては「仕事」といってよいでしょう。

例えば、先ごろの米国政府による「QE3政策」は一つのエポックとなり得ます。QE3とは、アメリカの連邦準備制度理事会(FRB)による「量的金融緩和政策」の第3弾ですが、これは今後の世界市場に深くて大きな影響を与えることになります。

ここでどんな手を打つのかにより、運用成績は大きく左右される可能性もありますので、私たちのチームも勝負どころを迎えています。通常の商品の場合、保証期間を設けてその間の品質保証をすることが一般的ですが、私たちの場合、お客様のニーズを「いつまでも」汲み取りながら、常に最高水準のメンテナンスを講じていくことが必要だと考えています。

Your Asset, We care――この思いを忘れずに・・・。


ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 10
2012
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示