topimage

今週の香港株式市場 - 2011.08.26 Fri

あのウォーレン・バフェット氏がバンク・オブ・アメリカに50億ドル投資。
昨夜の金融ニュースはこの話題とアップルのジョブズ氏の退任とで持ちきりでした。

争点となったのはバンク・オブ・アメリカは果たしてその50億ドルが必要なのか?と
いうところなのですが、このニュースについては世界経済の要となるアメリカの主要銀行の
シェア売買とあって今後の展開を追いかけなければならないニュースです。

ちなみにバフェットさんはバンク・オブ・アメリカの取引によって13億ドルほど儲けたのでは
ないかと見られています。

お金持ちはどんどんお金持ちになる傾向がありますね。

warren buffett

さて香港株式市場は、先週よりも更に株価平均と揮発性(リスクの度合い)の差が開いてきたように
思います。

オレンジ・・・ハンセン株価指数 黒・・・揮発性
HSI price vs volatility 26082011

前日より0.86%ダウンの19582.88で先ほどクローズとなりました。

特に今週話題となったのは”中国人寿保险公司(#2628)"の暴落です。
中国人は銀行も信じないほどですから保険会社など信じてないのでしょう、中国では運用率保証型の保険でないと売れないのですが、この保証した運用率を払い続けられるかが不安視されているのです。

ご存知のように保険会社は顧客から預かった保険料を投資をメインとして運用し会社の利益を出しています。

ところが最近の世界的金融市場の混乱によってその運用思うようにいかなくなってきたのです。

中国で最大の保険会社がこのような事態の陥っているということは他も危ないのでは、と考えるのが普通ですよね。 保険会社が総じて下落を記録したのはそのためです。

保険会社のような優秀なファンドマネージャー達をもってしてもこの下げ相場にはかなわないのでしょうか。


ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

5年で6人目の総理大臣 «  | BLOG TOP |  » ムーディーズが日本国債をダウングレード

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示