topimage

共同購入 グループバイイング  - 2011.10.03 Mon

私が子どもの頃は近所のおばさんたちが共同購入で野菜や日用品を共同購入しているのを
見かけましたが現在では少なくなっているかもしれません。

この共同購入という概念は楽天などのショッピングサイトでも残っていますが
中国ではこの共同購入が凄い勢いで伸びています。

香港では人口規模が小さすぎるのと、どこにでもお店があるので難しいですが
広大な土地と世界一の人口を有する中国なら共同購入の分野が注目されるのも納得ですね。

共同購入=Group Buying グループバイイング 

このグループバイイングの仕組みは、

①インターネット上である商品を購入したい人を募る。
②一定数に達するとグループバイイングの販売店が卸売り業者と値段交渉をして発注をする。
③商品配送

と簡単です。

このグループバイイングは比較的若い世代の中間所得層を中心に広まっており、
サービスの向上、販売側に対する規制の厳格化に伴い利用者が増えています。

インターネット環境の普及が進むにつれてその利用層も低所得層まで広がるものと見られており
現在5000ほどあるグループバイイングのウェブサイトも今後増えていくことでしょう。

ここでの商品販売は成熟ブランドはもちろんながら、新ブランドやまだ市場に認知されていないブランドに
とって、良い宣伝窓口となります。
なんと言ってもそのアクセス数と利用者数が他の国にはない規模ですし、まだまだ未開発地域なので
ライバル店に差をつけるのがそれほど難しくないと思います。
創意工夫が得意な日本ブランドにとっては海外進出の突破口にもなるでしょう。
(ウェブページを見ていただくと分かりますがはっきり言ってダサいです・・・)

日本ではそれほど芽が出ないブランドや商品も海外では大ヒットになる可能性もありますね。
それが見つけられる人は自分がブランドのオーナーでなくても儲けられる所も魅力です。

頑張れ、日本ブランド!!

主要なグループバイイング・ウェブサイト
group buying, china



ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

アジアのファミリービジネス «  | BLOG TOP |  » 肥満児

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示