topimage

台湾の大統領選挙も意外に目が離せない!? - 2012.01.13 Fri

2012年は、政治的にも経済的にも様々な波乱が予想されており、総計すると世界のGDPの50%に及ぶ国々で、政府トップの世代交代が行われることになっています。

そして明日は台湾大統領の選挙日です。国民党の馬英九大統領と民進党の蔡英文氏の対決になりますが、中華圏では年明け一番の大きなイベントといえるでしょう。

resources2.jpg


実績的には国民党の馬大統領が多少優位にあり、中国との関係も比較的安定しているため、企業やマーケット関係者からはサポートする姿勢が強いといえます。馬大統領はこれまでの在任中に、ECFAという中国との経済協力交流をスタートさせ、在中国の台湾企業からも大きな支持を受けています。

一方、蔡英文氏が当選した場合、はじめての女性の政府高官が誕生しそうですが、中国との関係は不安要素になります。またそのとき、市場いかに反応するかはまだ見えないというのが正直なところです。

明日の結果が相場市場に与える影響は短期的なものになりそうですが、台湾経済の発展方向が変わってくる可能性も高いですから、長期的な観点からは非常に注目といえます。

在中国の台湾人も、約20万人が投票のために台湾に戻ったそうです。香港でも報道量の増加が目立ち、中華圏では特に高い関心が寄せられていることが伺えます。

明日の結果はぜひ注視しましょう。




ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

依然、高い価格水準をキープする香港不動産市場 «  | BLOG TOP |  » ある成功したビジネスマンが選んだのは「絵画指導」の世界!?

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示