topimage

香港で注目される「人民元貯金保険商品」 - 2012.05.09 Wed

緊縮財政の推進に「NO」が突きつけられた形のフランス大統領選挙。この結果より、やや沈静化していた(ように見えていた)欧州危機の懸念が再浮上してきました。

株式市場をはじめとするマーケットのネガティブな反応から見ると、ユーロのレートが大きく変動しても不思議ではありません。

一時期は、米ドルと世界の基軸通貨の地位を争うところまで来ていたユーロですが、今、そこまでの勢いはありません。もっとも米ドルも、自国の債務問題がまったく解決できず、苦しい状況に置かれています。

この状況下、やはり世界中から注目を集めているのが中国の「人民元」です。実際、この人民元を持ちたい、投資したいという方も少なくないでしょう。

WS000065.jpg

ただし、人民元は米ドルやユーロ、あるいは円のように世界的に流通している通貨ではなく、その投資チャネルは大きく限定されています。

もちろん香港は、その例外的な地域の一つです。例えば、香港人や香港駐在でIDカードを持っている方なら、香港の銀行で人民元の口座を作ることができます。

海外在住のオフショア投資家は、この手段を使うことはできないのですが、香港近隣の中国本土(深セン)などに足を運べば、人民元口座を開設し、人民元での預金を持つことが可能です(こうしたご希望をお持ちの方は、お気軽にご相談ください)。

また、ここまでしなくても、香港ではもうひとつの手段として「人民元貯金保険商品」が発売され、人気を集めています。香港の大手保険会社の商品ですが、これならば、貯金保険の形で人民元を直接保有することができます。

香港ドルもしくは外貨で積立、あるいは一括投資で利用を開始し、純資産の価値計算については人民元建てとなります。つまり、積立の場合は、毎月の投資がすべて人民元となり、その満期(仮に15年)時には、中国本土の高金利と人民元のインフレという二つの恩恵を享受することが可能です。

基本的に、元本および利回り保証となっていますので、リスクは抑えたいという方にも注目の商品といえるでしょう。


ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

香港に住んでみる②「税制」~海外投資でマネーハックを実現する2 «  | BLOG TOP |  » 香港に住んでみる①~海外投資でマネーハックを実現する1

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示