topimage

香港に住んでみる②「税制」~海外投資でマネーハックを実現する2 - 2012.05.10 Thu

究極のマネーハックといえる「香港に住んでみる」という手法ですが、今回は、香港在住の最大のメリットといえる「税制」について、個人が関連するものをご紹介します。

WS000066.jpg

香港の税制は、非常に単純明快です。何でもかんでも理由をつけて税金を取るようなことはなく、本当に「これは仕方ないだろう、これは納得できる」というものにしか課税がありません。この「納得しやすく、単純明快な課税」こそが、香港の税制の特徴と言えます。

★所得税
さすがに所得には税金がかかります(その税率は圧倒的に低いですが・・・)。所得によって税率が変わる「累進税率」と、所得にかかわらず一律の「標準税率」を選ぶことができ、累進税率の場合は最高17%、標準税率の場合は一律15%となります。当然、お金持ちの方は標準税率を選択することになります。

★住民税
この税金の概念自体がありません。住民としての納税義務は所得税で完了しているからです。

★消費税
消費税はありません。なお、アルコール30%以上の酒類やタバコなど、極めて趣味性が高い嗜好品には所定の税金が課せられます。

★利子課税
預貯金などにつく利子についても、税金は一切かかりません。

★株式などの譲渡益課税
株式を売買して利益が出た場合、その利益はすべてまるまる手取りとなります。また、配当についても税金がかかることはありません。

あまりの「税金の安さ」に驚いてしまうかもしれませんが、だからこそ、香港には世界中の富裕層、超・富裕層が殺到しているわけです。香港在住が究極のマネーハックというのも、これなら納得いただけるでしょう。


ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

香港に住んでみる③「健康保険・医療保険」~海外投資でマネーハックを実現する3 «  | BLOG TOP |  » 香港で注目される「人民元貯金保険商品」

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示