topimage

香港で注目の「確定キャシュクーポン商品」とは? - 2012.09.06 Thu

2008年から続いている株式市場の厳しい状況。かつての投資名言である「バイ・アンド・ホールド」も、その効果を失っているかもしれません。

ファンドマネジャーたちも、さらにショートタームの戦略で投資市場の変動に対応していると思われますが、株式市場の不振が続く一方で、投資家は世界的なインフレにも対応していかなければなりません。

WS000060.jpg


株式市場は不振、でも世界的なインフレは続くという状況の中、いま香港で大きな注目を集めているのが、保険会社の確定利回り商品、そして今回取り上げる「確定キャシュクーポン商品」です。

確定キャッシュクーポン商品は、確定利回り商品よりもさらに柔軟性があります。具体的には100歳まで確定金利を保証する商品であり、スイスのACE保険会社が取り扱っています。

同社の「フォーエバー・ダイアモンドポリシー」では、確定の支払い期間を設定し、2年目から表面価値の2.5%が確定キャッシュとして毎年発行されます。

この確定キャッシュは、ポリシーの有効期間が100歳であれば、100歳までもらえます。そして、ほかの一般的な貯蓄型プランと違って、この確定キャッシュは自由に引き出すことができます。

この商品では、確定キャッシュ以外にもボーナスがつきます。ボーナスは保険会社の投資実績により変動しますが、このボーナスもいつでも引き出すことが可能です。

もし、この確定キャッシュとボーナスに使い道がない場合、引き出さずにそのまま口座にセービングすることも可能。この場合は、複利効果の恩恵をプラスで受けることができ、まとまった資金が必要となる人生イベント、例えば住宅購入や子供の教育費などにまとめて利用することができるわけです。

もちろん、まとめて引き出しても、ポリシーの有効期間が残っていれば、確定キャッシュはその後もしっかり受け取ることができます。

投資市場の変化に左右されず、確定金利が付き、しかも100歳までもらえる。しかも、自由に金利を出せるというのは、この商品特有の魅力といえます。こうした詳しい商品の情報提供をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。


ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

政治の年――政治に揺れる経済 «  | BLOG TOP |  » 白熱するロンドン・オリンピックの影で・・・

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示