topimage

市場レポート2013年2月18日 - 2013.02.22 Fri

市場レポート2013年2月18日

• 過去3ヵ月の統計データでは、米国の雇用統計(2012年11月-2013年1月の就業者数が20万人を超える)や中国の製造業購買担当者指数(PMI指数、1月は50.4)および非製造業購買担当者指数(1月は56.2)が明るい数字となり、両国のビジネスサイクルが改善していると確認された。

2013021801.png

• 今後12ヶ月の展望では、MSCIアジア太平洋(日本除く)指数は12.2%の上昇、MSCIアジア太平洋指数の上昇率は19.6%に達すると予測される。

2013021802.png

• アジア地域では中国、香港、韓国市場の株価バリュエーションが魅力的な水準にあり、フィリピン、台湾、インド市場の相場は割高感が増している。

2013021803.png

• 1月の中国HSBC製造業購買担当者指数(PMI)速報値は51.9と、2年ぶりの最高水準に達し、成長率の回復に寄与する数値となった。明るい統計データや新政権によるインフラ投資への期待感は中国のGDP成長率の回復スピードに寄与すると見込まれる。

2013021804.png

結論:

• 豚肉や穀物価格など、食品価格はまだ低いホッグサイクルの中にあるため、今後数ヶ月は食品価格の上昇が続くと見込まれる。

• 中国当局は経済成長とインフレ率の安定を図る金融政策を実施すると見込まれ、2013年中に人民銀行が一段の金利引き下げに踏み切る可能性は低い。

• 中国では3月に新体制による国務院指導部が本格稼動し、新政権は安定した成長を下支える経済政策を推し進めると見込まれる。昨年9月から回復し始めた中国の製造業関連データが新政権への期待感と連結して押し上げ要因となり、香港ハンセン株価指数およびハンセン中国企業指数は底入れから上昇に向かうと期待される。

2013021805.png


Market update on 18 Feb 2013

• Over the past three months, the positive jobs data in the U.S. (average monthly payroll growth of 200000 per month between November and January) and the improving official manufacturing Chinese purchasing mangers’ index (PMI; January 50.4) and non-manufacturing PMI (January 56.2) confirm that both the U.S. and the Chinese business cycle is improving.

• Overall, the MSCI Asia Pacific ex-Japan is expected to see earnings growth of 12.2%, and the MSCI Asia Pacific is projected to post earnings growth of 19.6% in the next 12 months.

• Asian markets with attractive valuations that include China, HK and South Korea, whereas overvalued markets are the Philippines, Taiwan and India.

• HSBC Flash China Manufacturing Purchasing Managers’ Index climbed to its highest level in two years, reaching 51.9 in January and pointing to a pick-up in growth momentum at the turn of the year. Improving data and expectations of further government-led infrastructure investment in the second year of the leadership transition prompted to raise China GDP growth forecast.


Conclusion:

• Food inflation is likely to continue to rise in coming months, as inflation is still at the low point of the hog cycle, as indicated by a low pork/grain price ratio.

• The combination of stabilizing growth and rising inflation suggests neutral monetary policy, and therefore do not expect any more interest rate cuts by the People's Bank of China in 2013.

• State Council is reshuffled and the new government assumes office in March, provided the new leadership continues growth-supportive economic policies. In line with the stabilization trend in Chinese industrial profits growth since last September, the EPS momentum of the Hang Seng Index and the Hang Seng China Enterprises Index has shown positive signs of bottoming out.





ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

● COMMENT ●


Only the blog author may view the comment.

市場レポート 2013年2月25日 «  | BLOG TOP |  » 市場レポート2013年2月4日

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示