topimage

市場レポート 2013年11月4日 - 2013.11.08 Fri

市場レポート 2013年11月4日

• ここ数週間、とりわけ米政府機関が再開されてから、金価格とドル指数は再び逆相関関係に戻り始めている。米国の財政協議をめぐる不透明感を背景に、ドル売り金買いの動きが強まっている。
2013110401.png

• 金先物相場についてブルームバーグが10月25日に行ったエコノミスト調査によると、53%が来週の金相場は上昇するとの見通しを示し、弱気な見方を示したのは28%、中立姿勢は11%だった。
2013110402.png


• 10月29-30日に開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)では、市場予想通り、現状の債券購入ペースを維持することが決定された。


• 英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスによる10月の製造業購買担当者指数(PMI)改定値は初期値と同じ50.9となり、市場予想の50.7を上回った。また、中国政府が発表した10月の製造業PMIも51.4と、市場予想の50.7を大幅に上回った。9月は50.2だった。


結論:

• 金価格とドル指数の逆相関関係が続くとすれば、軟調に推移すると見込まれるドルの展望が金需要を高め、年末までの金価格を下支えると思われる。

• FOMC声明後の米株式指数は下落、株式市場では利ざや縮小を懸念した利益確定売りが進んだ。一方、ドルと国債利回りは上昇した。
2013110403.png


• 中国のPMI指数が市場予想を上回ったにも関わらず、中国と香港の株式市場は僅かな上昇にとどまっている。市場センチメントは落ち着いており、投資家は11月9日から始まる中央委員会第3回全体会議(3中全会)を待って静観する構えのようだ。


Market update on 04 Nov 2013

• In recent weeks, the adverse relationship between gold and US dollars seems to have returned, especially after the US government resumed operation. They tend to move oppositely upon material event happening in the US.


• According to Bloomberg’s survey on economists’ view on future gold price on Oct 25, 11% more people are switching to a neutral view than a week ago, and about 53% of the economists are bullish on gold price as compared to 28% being bearish.

• Fed decided to keep the current pace of asset purchase unchanged program during the FOMC meeting this week, as expected.

• HSBC China manufacturing PMI October final data came the same as the Flash data at 50.9, higher than expectation of 50.7. China also released its official manufacturing PMI data for October at 51.4, higher than expectation of 50.7 and up from 50.2 in September.

Conclusion

• If the gold and USD relationship continues going forward, then the pessimistic outlook for US dollar might provide some support for gold price until the end of this year.

• Stock index fell as investors selling off on the fact that the tapering is delayed, while dollar and treasury yields climbed higher.

• The market does not seem very excited over the upbeat PMI data, the stock indices in China and Hong Kong barely moved up after the release of the data, showing that the investment sentiment towards this region still remained muted as investors await the Third Plenary to be held starting November 9.





ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

● COMMENT ●


Only the blog author may view the comment.

「世界の工場」終焉後の中国は? «  | BLOG TOP |  » 市場レポート 2013年10月21日

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示