topimage

市場レポート 2013年12月2日 - 2013.12.05 Thu

市場レポート 2013年12月2日

• 日本銀行が公表した金融政策決定会合の議事要旨では、物価見通しをめぐる政策委員の見解に相違が見られる。日銀が2%の物価上昇率を2年で達成するとした目標について、9人の委員のうち、3人が日本経済の下振れリスクや目標の実現可能性について疑義を唱えている。
2013120201.png

• 日本の10月の統計データでは、完全失業率が4.0%で前月比横ばい、市場予想の中央値は3.9%だった。鉱工業生産は前月比0.5%上昇(前年同期比4.7%上昇)と、2ヵ月連続で上昇したものの、市場予想の前月比2%上昇(前年同期比6.3%上昇)を大きく下回り、伸び率は9月の確報値1.3%上昇(前年同期比5.1%上昇)から大きく低下した。
2013120202.png

• 回復ペースの鈍化が懸念されていた米国の住宅市場だが、今後も堅調な回復を続ける兆しが最近発表された経済データで示された。米商務省が発表した9月と10月の住宅着工許可件数はともに市場予想を上回り、10月は前月比6.2%増と5年ぶりの高水準に達した。
2013120203.png

結論:

• 日銀議事要旨の内容を受け、金融市場では日銀が予想以上に早く追加緩和に踏み切り、円安が進行するとの観測が広がっている。

• ドル/円相場についてブルームバーグがまとめた予想の中央値では、1ドル当たりの年末予想が100円(そのうち、クレディスイスの最新予想は年末までに105円)、2014年第1四半期の予想平均値は102円で、2014年末には平均値で109円まで円安が進むと予想している。

• 米住宅価格上昇ペースの鈍化は、観点を変えて見れば、住宅価格が過度に高騰する懸念を和らげ、住宅市場の安定的な回復を保つ上で良いこととも捉えられる。


Market update on 02 Dec 2013

• The release of latest meeting minutes from Bank of Japan showed a division between the central bank committee members. According to the minutes, three out of the nine committee members saw downside risk to Japan economy and were not very confident in fulfilling the 2% inflation target.

• The jobless rate in October was higher than expectation of 3.9% and no improvement from 4% in previous month. Industrial production in October grew at 0.5% MoM (4.7% YoY), although the growth is positive, but it’s much lower than expectation of 2% MoM (6.3% YoY) and down from 1.3% MoM (5.1% YoY) in previous month.

• US housing market showed slowing growth in housing price but prosperous future construction judging from recent data released. Number of building permits in September and October exceeded market expectation with October growth rate of 6.2% MoM, the highest level seen in five years.

Conclusion:

• It is expected that the BOJ might start widening the loose monetary policy sooner than market expected, which sent the Japanese Yen weaker.

• Currently the market consensus for Japanese Yen to USD is 100 (the latest estimate is 105 from Credit Suisse) by the end of this year, 102 by the end of 14Q1, and reaches 109 by the end of next year.

• The slowdown in US housing price growth might be good as it eased some worries of an overheating market, and the overall recovery should still be solid.




ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

● COMMENT ●


Only the blog author may view the comment.

ワイン投資・ヴィンテージ2013 «  | BLOG TOP |  » 日本とアジア市場

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示