topimage

中国インフレと豚の関係 その1 - 2011.05.26 Thu

中国の市場(いちば)と聞いてぱっと思いつくものは豚の顔、という方は結構いらっしゃると思います。
あの大胆にも顔を丸ごと売っているのには文化の違いを感じます。

香港を含め中華圏は豚の消費量が非常に高いです。
確かに中華には牛のメニューよりも豚が多い気がします。

チャーシュー麺でお馴染みの「叉焼」が代表です。

豚 焼豚


具体的に調べてみると、世界の豚消費量の半分はなんと中国なんですね。
中国のCPI(消費者物価インデックス)は豚の値段を見れば分かるという笑い話もあるくらいです。

中国の豚の値段が9元/㎏より60%アップの14元になった月、中国のインフレ率は5.4%を記録しました。
これは政策担当者が提示したインフレ耐久レベル4%を軽く上回るものとなりました。

食品価格は前年比11.7%の値上がりでインフレの先頭を走る形となり、続く住宅価格が6.6%、
サービス関連4.2%を記録しています。

インフレの統計は現在、統計機関により再計算されていて、その方針がどうやら食品よりも住宅価格に
重点を置き始めたようで正確な判断が難しくなっています。
この政府機関の動きにより以前のデータと現在のデータを性格に比べることができないのです。

しかしながら、アナリスト達の文面によると今年のCPIは第2クオーターの時点で既に、第一クオーターを5%以上
上回る計算になるようです。

豚の値段はどこまで上がってしまうのでしょう・・・・。

続く



ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

中国インフレと豚の関係 その2 «  | BLOG TOP |  » 喫煙ライフ 香港

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示