topimage

アジア株の下落 先週の動き - 2011.05.30 Mon

アメリカの消費支出と住宅購買レポートが公表され、それまでの予測を下回る結果に対し
アメリカをトップクライアントとする企業を中心にアジア株の下落が見られました。

代表株としてはサムソン、ソニー、ホンダ自動車などで1%強の下落となりました。

MSCIアジアパシフィックインデックスもおよそ0.2%下落。
アジア株がアメリカの動きに非常に敏感なのが伺えます。

MSCI index may 30th

ハンセンインデックスも金曜には回復しましたが先週序盤は下落が見られました。
香港は中国、アメリカ、そしてヨーロッパと連動する市場が多いことから
ネガティブなニュースが続き影響を受けたと見られています。

一番身近な中国はインフレ政策の強化を控えており、5月には消費者物価が5.3%上昇するのに対し
6月以降はその動きが低下する見通しです。
インフレ抑制がどこまで成功するのか見物ですね。

香港自体には訪問者数が20%増加しているようで、普段でも人が多く混雑しているイメージですが
更に増えているところを見ると実際のビジネスにはそれほど影響がないようにも感じます。



ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ドラゴンボートの季節です! «  | BLOG TOP |  » 香港不動産投資の最新情報

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示