topimage

コーヒーの染みを自宅で取ってみました - 2011.07.13 Wed

先日、セントラルのパシフィックコーヒーでコーヒーを買って急いでオフィスに戻る途中

あー!

店員さんが満タンに入れてくれたコーヒーが私の握力で飛び出し、私のスーツのパンツに・・・・

その日は仕事が山積みなのに仕方なく家に帰る羽目になりました。

コーヒーやワインの染みってなかなか落ちないものですぐにクリーニング屋さんに駆け込んだにも関わらず
・・・落ちていない!
諦めずもう一度クリーニング屋さんに染み抜きしてもらうことになったのですがどうしても落ちません。

日本へ出張に行った際に購入したお気に入りのスーツが・・・。
(日本円が高いのにどうしてもほしくて買ったんです。)

ヘルプを求めるべく雑学博士の実家の母へ連絡。
「ハイベック、送ってあげるから手洗いしてみたらー?」とさすが雑学王。

早速届いたハイベックで自宅で染み抜きすることに。

うすいグレーなのでコーヒーの染みが目立ちます。
<これでも2回クリーニング済み>
coffee_convert_20110707184559.jpg coffee+2_convert_20110707184744.jpg

 ↓

洗面器とか何でもいいんですがハイベック+お水のハイベック液に漬けて6時間

hybec.jpg
 ↓

こんなに染みが薄くなりました。

  thanks+to+hybec+2_convert_20110707185318.jpg thanks+to+hybec_convert_20110707185419.jpg

よーく見ると分かりますがよーく見ないと分からない程度まで復活できました。
破棄する必要がなくなったので一安心です。

このハイベックという商品は着物屋さんが肌襦袢(中に着用する白い肌着)を白くするために
使うと聞いたことがあります。
それくらい何でも洗えるらしいです。

ハイベックのウェブサイトによると、洗濯ブラシや歯ブラシなどを使って汚れを落とすと
きれいに落ちると書かれていました。
今回私が使用したのは”ハイベックゼロ"という定番のものですが用途によって様々なハイベックが
あるようです。 

うちの洗濯機の機能があまりよくないので(香港ではうちだけではないはず!)
クリーニング屋さんの登場回数がついつい多くなります。

今回実際にハイベックを使ってみると変な臭いもありませんし、汚れが落ちて、
なんせ簡単なので今後ハイベックの登場回数が増えそうです。

ハイベック


ハイベックは『サンワード』さんという熊本にある会社の製品です。
ウェブサイトはこちら



ホルボーン・ファイナンシャルグループ公式サイト
◆各種お問い合わせはこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ 中国関連ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

世界の生活費ランキング2011 «  | BLOG TOP |  » 中国の資産はまだ金へ向かうのか

カテゴリー

お知らせ (75)
マーケット情報 (85)
香港事情 (15)
銀行関連情報 (2)
定期ご連絡 (2)
よくあるご質問 (14)
ホルボーンについて (5)
IFAとライセンスについて (3)
各種料金について (1)
銀行口座について (1)
提携会社・グループ会社について (2)
ニュースその他 (9)
政治・経済 (6)
不動産投資情報 (2)
不動産活用術 (3)
マネーハック (4)
退職金 (1)
人民元 (1)

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい

QRコード

QR

RSSリンクの表示